2020年2月28日金曜日

「2020年は出直しのタイミングの年です」小川彩佳さんの運勢

第1子妊娠 今夏ごろ出産予定と報じられた小川彩佳さんですが、2020年は出直しのタイミングの年です。

住居の移動、職場の移動、業務の異動、立場の変化も起こりがちで、病気をした場合は非常に重くなる。またお産の時は特に注意が必要であるとあります。

個人的には妊娠糖尿病が心配です。(これは鑑定と関係ないです)


2020年2月25日火曜日

「生まれ時刻が15時-16時、19時-20時だとすると年運、月運とも最悪のタイミングでした」中江滋樹さんの運勢答え合わせ

投資ジャーナル元会長火事で死亡と報じられた中江滋樹さんですが、生まれ時刻が15時-16時、19時-20時だとすると年運、月運とも最悪のタイミングでした。

2012年10月からの10年の大きな運は相当な吉運のハズで日刊ゲンダイで“兜町の風雲児”ゼニの哲学の連載を継続していたのですが、これも運のめぐり合わせかもしれません。

ご冥福をお祈りします。


「この時期は我が非常に強くなり、欲も深くなる時です」一瀬邦夫さんの運勢

いきなりステーキのペッパーフードサービス社長の一瀬邦夫さんですが、2015年2月から10年の大きな運が変わっています。

この時期は我が非常に強くなり、欲も深くなる時です。それだけ活気のある時ではあるが、とかく周囲や相手の意見や好意に対して、反対したり、無視したりしがちで、これによって失敗しやすいとあります。

まさにいまの状況がそうなのですが、2020年は思わぬきっかけで変化をして吉を掴む年です。思わぬことがきっかけでチャンスとなる吉運のです。

2021年は不祥事、スキャンダル、信用問題でトラブルになりやすいので要注意です。


2020年2月24日月曜日

「最終的には吉運で仕事面で周囲から評価されるようになると思います」徳井義実さんの運勢

24日から活動再開 レギュラー番組再登板も視野と報じられた徳井義実さんですが、2020年の途中経過運(最終的に決まる前の運勢)は逆境運ですが、最終的には吉運で仕事面で周囲から評価されるようになると思います。


2020年2月23日日曜日

「2023年に再婚のタイミングがあります」米倉涼子さんの結婚運

再婚も視野に?外国人エリートダンサーと半同棲と報じられた米倉涼子さんですが、2023年に再婚のタイミングがあります。

2023年は途中経過運(結果運になるまでの運。要するに年のはじめの運)も結婚が成立する運です。

更に2017年12月からの大運にも再婚の暗示があります。

でも、配偶者運は微妙な感じですし、実際にはどうなんでしょう?


ブログ アーカイブ