2018年5月31日木曜日

加藤シゲアキさんの運勢

加藤シゲアキさんといっしょにネットニュースでスキャンダルが出てきた加藤シゲアキさんですが、2018年11月から10年の大きな運が変わりました。

2018年は「この年は、仕事のことでも、家庭のことでも、何につけてもスッキリしない場面が多く、不満を抱きやすい。」とあります。

また、2019年にスキャンダルの暗示があります。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

小山 慶一郎さんの運勢

ネットニュースでスキャンダルが出てきた小山 慶一郎さんですが、2018年は「この年は、病気や災難に注意すべき年である。典型的な逆境運であり、自分の意図したことは実現できそうにない。・・中略・・身辺の状況がいろいろと難しいので、案外ムキになったり、妙に強気なって頑張ったりすると、かえって裏目に出てしまうので、静かに時の過ぎ去るのを待つ方がよい。」とあります。

更に2018年は入院の暗示もあります。

これをなんとかやり過ごせば、2019年は吉運です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

栄和人さんの運勢

伊調馨選手へのパワハラ問題でレスリング協会常務理事を解任される見込みの栄和人さん。

2018年の年運自体は悪くないのですが、吉凶星がスキャンダルの強い暗示を示しています。

同様の暗示が2020年にもあります。

両年とも同時に入院の暗示もあります。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

大久保佳代子さんの運勢

光浦靖子さんの相方というより既に1人の売れっ子タレントである大久保佳代子さん。

2019年9月に10年の大きな運が変わります。この時期は「財運だけは良好な時である。日常的に案外と精神的な苦労、苦心のいる時で、特に愛情問題が起こりやすい。」ということです。

また、2019年は入院の暗示もありますので、健康面に要注意です。

結婚運については2020年、2022年、2027年にありますが、その気にならなければ実現不可能です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

広瀬香美さんの運勢

所属事務所と移籍で揉めている広瀬香美さん。2018年は「この年は、すべてにおいて、表面に現れることは嫌な、面白くない状況である。悲しい、つらい気持にさせられることもある。・・中略・・目先はピンチでも、結果は必ずチャンスに変化するので、実利第一主義で、粘り強く対処していればよい。」とあります。

要するに結果オーライという運勢ですね。

しかし、芸名と言えども使用禁止ってどうなのよ?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

長谷川理恵さんの運勢

ちょっと意味不明のブログが話題になっている長谷川理恵さんですが、2015年から10年の大きな運が変わりました。

この時期は「気持が常に揺れやすく、そのため運を取り逃がしやすい時である。」「心が一定せず、意志も弱くなってしまう。仕事も辞めたくなったり、変えたくなったりし、異性の件でも心が散漫になったりしやすい。この運では、必ず一つに専心することである。」とあります。

更に2018年は「この年は、身内や仲間内に問題が起きて、迷惑を受けたり、迷惑をかけたりしやすい。また相手のために熱心に世話をするのだが、その甲斐がなく、無駄となり、ストレスは増大する。夫に苦労したり、日常的なことでストレスは溜まり、心身は衰弱しやすい。」とあります。

配偶者運は「ムラッ気があり、自分勝手な発想をする、扱いにくいタイプの夫である。結婚運はよい方ではない。」と書かれています。

これだけでは判断できませんが、あまり良い状況ではないかも??

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

光浦靖子さんの運勢

光浦靖子さんは2017年1月から10年の大きな運が変わりました。

この時期は「この時期は、思わぬ人の引き立てを得て、一身上の変化をして人生好転する時である。損害が発生した時は、他で収入があって、埋め合わせが出来る。・・中略・・特に大衆的事業を起こしたり、企画することは大成功できる。この運では「出会い」が重要であるから、どんな出会いもおろそかにできない。」とあります。

ちなみに直近の結婚運は2020年が吉暗示です。

しかし、「この運はとかく気力や根気、粘りが不足しがちで、物事も気楽に考えてしまいやすい。その場合には全く吉暗示は現れないので、積極的な姿勢はぜひ必要。」とありますので、最初から無理だと諦めると難しいです。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

岡村隆史さんの運勢答え合わせ

岡村隆史さんが入院をした2010年の運を見てみると「プライベートな面でも異性や愛情の問題で苦労する可能性が高い。また日常とかく身内など身近な人間と意見がぶつかりやすく、心身ともに消耗が激しい傾向である。」とあります。

また、吉凶星にも入院の暗示があります。

2011年から2021年の大きな運では「この時期は、試練や失敗の後に吉が来る運である。日常何らかの問題に試練を受けることが多い。・・中略・・しかしながら、この運は必ず吉の結果に繋がる運であるから、あきらめないで、事の成否は問わず、しっかりけじめをつければよい。それが吉を呼ぶことになる。」とあります。

2019年は本気で取り組めば、結婚運があります。ただし、物事を軽く考えすぎると吉暗示にはならないです。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

桑子真帆アナウンサーの運勢

以前、ブラタモリでアシスタントをしていた桑子真帆アナウンサーはフジテレビの谷岡慎一アナと1年でスピード離婚するそうです。

このひとの2009年からの10年の大きな運は「この時期は、失敗しやすい運であるから注意が必要。この運は、何事も一生懸命に尽くしたり、つきあったりするのだが、自他共に結果は損失となったり、苦心が生じたりしやすい。」とあります。

更に2018年は「立して、協力を得られず、挫折しやすい。自己主張を控えめにし、目上と歩調が合えば、相当な能力を発揮して、成果を得られる。夫や恋人に不審を抱きやすく、嫉妬などのせいで破綻することもありえる。」とあります。

実際はどうだったのでしょう?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

仁香さんの運勢

16歳年下のカメラマンと熱愛報道の仁香さんですが、2015年11月に30年の大きな運の節目がありました。

その前年に離婚をしてこの年に公表したみたいです。これでいままでの生き方も大きく変わったと思います。

2015年からの10年の大きな運は「この時期は、一応、発展運、出世運といえるが、あと一歩というところで思わぬ苦境に出会う傾向である。」とあります。

2019年は「打って出るタイミング」で結婚へ踏み切るタイミングではないかと思います。

配偶者運は「友達感覚でいられる男性か、気難しい男性を夫とする。お互いが頑固なため、いったん衝突すると、破綻しやすい。家庭に入っても仕事をした方がよい。」とあります。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

2018年5月30日水曜日

岡田義徳さんの運勢

2018年1月1日に田畑智子さんと結婚した岡田義徳さんは2017年が「結婚が決まる年でもある。」と出ていました。(四柱推命では節分までが2017年です)

2011年11月から10年の大きな運が変わっています。この時期は「財運の強い時である。利益を得るためにいろいろと活発に動く傾向で、多忙な日常である。」と出ています。

2019年は運自体は悪くないのですが、吉凶星で入院の暗示がありますので要注意です。

配偶者運は「器用さはないが、忍耐強い妻である。逆境にも強く、夫に良く尽くすが、結果的に自分は妻を剋すことになる。」とあります。実際はどうなんでしょうか?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

田畑智子さんの運勢

1月1日に岡田義徳さんと結婚した田畑智子さんは第1子妊娠を発表したそうです。

このひとは2017年8月から10年の大きな運が変わりました。
この10年は「悪そうで結果はよくなる運であるから、冷静な判断、行動が必要な時である。」とあります。

2018年は「心身の消耗が激しくなり、場合によっては疲労が原因で病気になることもある」とあり、更に吉凶星に入院の暗示があります。出産を控えて十分注意をした方が良いみたいです。

配偶者運は「ムラッ気があり、自分勝手な発想をする、扱いにくいタイプの夫である。結婚運はよい方ではない。」とあります。どうなんでしょうか?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

宮沢りえさんと結婚したV6・森田剛さんの運勢

宮沢りえさんと結婚したV6・森田剛さんは2014年10月に30年の大きな運の節目がありました。この前後から行き方を変えざるを得なくをなっていたと思います。

2018年は「離婚、離別、結婚、転職、など新たな形で人生をはじめることになる。」とありましたが、まさに結婚で新たな人生をはじめることになりましたね。

ちなみに配偶者運ですが「意地っ張りで、扱いにくく、頑固な妻である。自分が威張るとダメで、適当に折れることでうまくやってゆける。」とあります。当たっていますか?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

V6・森田剛さんと結婚した宮沢りえさんの運勢

森田剛さんと結婚した宮沢りえさんは2013年4月に30年の大きな運の節目がありました。
この前後から生き方を変えざるを得なくなっていたと思います。

2023年までの10年は「本業の他に副業をやったり、同時に二つの業務をやったり、新たな趣味をやったりする傾向である。」と書かれています。

配偶者運は「親分肌で、義侠心が強く、少し偏屈な夫である。家族思いで、愛情が極めて深い夫でもある。中年以後は波乱が出やすい。」とあります。既に中年ですが、新婚ですね?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

GACKTさんの運勢

個人事務所が倒産していたGACKTさんは2013年に10年の大きな運が変わりました。

2023年までは「本業以外の業務か趣味的、あるいは文化的、企画演出、庶民サービス分野、さらには貿易分野などで、相当な有力者と出会い、その縁がきっかけで成功できる。」とあります。これって仮想通貨事業のことかな?

2020年は「病気、災難に注意の年」とあります。

2023年も病気などに注意が必要です。更に2024年は入院の暗示もあります。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

4度目の結婚、妻は妊娠中の清水国明さん67才の運勢

4度目の結婚、妻は妊娠中の清水国明さん67才ですが、2018年10月に30年の大きな運の節目があります。

2018年からの10年は「新たな仕事を立ち上げたりする気配も強い。仕事は発展していく情勢である。ただし、身内などへの世話事については相手から喜ばれるが、損失は出そうである。」とあります。

2020年は「商売をやっている人にとっては最悪の年である。またビジネスマンも苦心を抱える。事業に失敗して家運を傾ける、周囲、相手に反対するか、敵視されることが多く、後援があったとしても自分がそれを拒んでしまう。」と書かれていますので要注意です。
※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

嵐の松本潤さんの運勢

嵐の松本潤さんですが、2011年から2021年の10年の大きな運には「事件に巻き込まれやすい時期」「異性関係においても些細なことでトラブルとなりやすい。従って、この運では、付き合っている相手に注意が必要だ。」とありますので、ホントに気をつけた方が良いです。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

嵐の二宮和也さんの運勢

嵐の二宮和也さんは2017年6月から10年の大きな運が変わりました。

2018年は「この年は、自分の趣味、特技、ノウハウ、といったものが世間、周囲から注目される可能性が高い。本業だけをやっている、趣味がない、好きなものがない場合はこの運は上昇しない。しかし、仕事時間を離れた、楽しみの世界に縁を深めれば吉運となる。」とあります。

また、この年は吉凶星に入院の暗示もありますので、要注意です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

嵐の相葉雅紀さんの運勢

嵐の相葉雅紀さんは2017年4月から10年の大きな運が変わりました。

この10年は「法律問題で苦しんだり、地位をおびやかされたり、財産のことでもめ事が起きたりしやすい。大体は自分が原因で問題が起きてしまう傾向で、これによって地位を失ったり、何らかの決着をさせられたりする。」とあります。

2020年は「大体、仕事、ビジネスにけじめがつく、愛情問題にけじめがつく、といったことのある年である。」ということで結婚もあり得るかもしれません。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

嵐の櫻井翔さんの運勢

嵐の櫻井翔さんは2018年9月から10年の大きな運が変わります。

これからの10年は「大きなピンチが続く時期」で「目上との意見の衝突、他からの強い敵視、おおがかりな競争、不名誉な出来事、失敗などによって、どうにも動きの取れない事態にまで進みやすい。」ということです。

2019年は「この年は、なかなか活気があって、上昇運ではあるが、何か常に内側に悩みや苦痛を抱えている状況となる。」「恋人との間に問題が起きたり、などいろいろな場面で心が乱されがちである。場合によっては病気になったり、ノリローゼになったりする可能性もある。」とありますので要注意です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

工藤静香さんの運勢

次女・光希さんがデビューした工藤静香さんですが、2023年までの10年の大きな運は「財運は盤石だが、体を壊しやすい時期」となっています。

具体的には2023年(53才)が要注意です。

更にこの2023年8月には30年の運の大きな節目がありますので、病気などをきっかけに行き方を変えざるを得なくなるかもしれません。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

木村拓哉と工藤静香の次女・光希さんの運勢

木村拓哉と工藤静香の次女・光希さんですが立運が2012年で、そこから2022年が最初の10年の大きな運になります。

この時期は「芽がでなくても、持続力で頑張る時期」となっています。

2018年は「自分が一身上の変化をし、庶民的なサービスあるいは大衆的な事業をはじめて、成功を掴むことになる。」とあり、まさにデビューするには良い年です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

嵐の大野智さんの運勢

嵐の大野智さんは2014年7月から10年の大きな運が変わっています。

この時期は「本業の他に副業をやったり、同時に二つの業務をやったり、新たな趣味をやったりする傾向である。・・中略・・仕事時間以外の遊びの場、息抜きの場などのコミュニケーションが吉を呼ぶ傾向である。」とあり基本的に吉運です。

ちょっと先ですが、2021年は「身内や兄弟などとの財産争いや身内の争い、取引上のトラブル、金銭的トラブルで苦心しがちである。また異性の問題、愛情問題でもトラブルが出て、かなり苦労する。成績を上げるため、売り上げをあげるため、に奔走し、それなりの成果もあるのだが、とかく自分の不徳から最後には損失、打撃を受けやすい。」とありますので要注意です。

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

バカリズムさんの運勢(升野 英知)

このひとは2012年11月に30年の大きな運の節目がありました。

2012年から2022年は「この時期は、不安定ではあるが、吉運である。仕事面では大体好調で、地位や評価も高まり、財運も活発である。」と悪くはない運です。

2018年は「新たに始めたことや、趣味的にやっていたことは、逆に大いに評価され、実益も上がる。従って、人生の方針を転換させた方がよい時期ともいえる。」とあります。

更に2021年は「この年は、身辺にいろいろと動きが出て、物事に結論が出る年である。・・中略・・このような時は、離婚、結婚、物事の決着などすべてにおいて一身上の変化を意味する出来事がある。このような年は、気持ちもけじめ、出直しを意識すべきだ。起きたことにいかにケジメをつけ、次に進められるかで今後が決まる。」とあります。

結婚するか?独立するか?転身するか?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

稲森いずみさんの運勢

このひとは2017年3月に30年の運の節目がありました。
そのため、今までの生き方を変えざるを得なくなる時期に来ています。

2019年(46才)は「すべてにおいて要注意の年である。まず、身体を壊しやすい運であり、その場合重くなりがちで、致命傷になる場合もある。」と特に健康面については要注意です。

ちなみに結婚していないので意味はないですが配偶者運は「遊び好きで、子どもっぽい夫に縁がある。自分も家庭ではわがままなので、衝突が多く、離婚も多い。夫を見下しがちで、自分が不倫に走る場合がある。」とあります。やっぱり独身を貫いた方がいいかも?

※下の命式表は命式表ソフトで表示される一部分のみ表示しています。

ブログ アーカイブ